ひつじ×うま=ねずみ+うさぎ+おんなのこ


5人になった家族の毎日
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< キッチンに入れ物を並べて | main | 模様替え >>
リプトンのおまけとオマケ話

今日は、チロチロと雨が降っていたので、
お外遊びは無しー×

ちび太のオムツを買いに
ドラッグストアへ行きました。


ちび太の好きなアンパンマン=GENKIの
テープタイプLサイズです◎

 

54+3枚で1088円だったから
この辺りで一番安いかなー!


マミーポコよりも安かった!




で、店内をうろうろしてたら

発見してしまいました!


リプトンー☆




キャー!
おまけ付いてるー!

と、物色して
3つ買いました。ワーイ




※グレープティーだかなんだか
おNEWな商品に
くっ付いていたおまけでしたが
ブドウ味が好きじゃないので
ミルクティーに替えてもらいました。




今回のオマケは
プニプニ素材のスイーツ ストラップ。



カラフルなのは偽物チックなので
茶系のものを選びました。


ワッフルとエクレアとドーナツです。

地味?


ドーナツは、袋に写ってたものと
ちょっと違いましたが
これもかわいい◎


  


ケイタイに
ストラップはつけない派なので
またいつものようにマグネットにしました。



初めからマグネットにしてくれたら
良いのになー。


磁石は、換気扇フィルターに
付属してた長方形のものです。




冷蔵庫横の、マグネットコレクションに
仲間入りしました◎

画像が悪くてわかりづらいー×





↑click





ココから
オマケの話





で、ウキウキしながらお会計を済ませて
駐車場へ。


車の後ろのドアを開けて、
ちび太をチャイルドシートに座らせました。


ちび太、チャイルドシートがキライな様で
身をクネクネさせたり、
のけぞったりしながら
嫌がります・・・。

座らせるのに一苦労!!

でも今日は、
「ちょーだーい」と
鍵をクレ!と言うので

(鍵が大好きなので
持ってたらご機嫌なので)

(ラッキー!)「どうぞー」って渡して

ちゃちゃっとベルトを留めました。



で、

ちび太の席のドアを閉め、

助手席にバッグを置き、

車の後ろをぐるっと回って
運転席のドアを開けようとすると・・・

ピピッ!


キーの閉まる音・・・。


え?!


あぁー!!!


あ、、、開かない・・・ドア・・・。





ちび太がキーロックしちゃいました・・・・。


ガチャガチャしても開かず・・・(当たり前)

どうしよう・・・と思いつつも
だめもとで

ガラス越しに
ちび太に「ピッ!ってして!」って言うと

ピピッ!

キーを押してくれました。


はー・・・良かったぁ。

ちび太、やるじゃん!




と思って
ドアを引っ張ったけど







んぐッ、、開かない・・・。



ちび太、「閉」のボタンを押したみたい。。。








「もう一回、ピッ!ってピッ!ってして!」

ジェスチャー付きで、必死に訴えました。



ちび太、私の顔が必死すぎて面白かったのか、
爆笑しながら
「閉」を連打しています・・・。





↑コレ、ラパンの鍵です。

鍵の絵が見えますか??

上が「close」で下が「open」なので、
押すとき、
上=「close」のが楽なのです・・ね・。





あぁ・・・。

どうしよう!どうしよう!





「もう一回!ピッ!ってして」

「ちがうー!そのボタンじゃなくて下のボタン!」

「もう一回!」

「ピッ!って、ピッ!って」


車に向かって大声出してる私。


ちび太は、その後も「閉」を連打・・・。



他のお客さんが???って顔で見てきますー。。。


はずかしいー×



そうこうしているうちに、

ちび太は私のジャスチャーに大うけで
「ぎゃははー」と手を振った拍子に


なんと・・・。


ガチャーン


鍵を足元に落としたぁぁ・・・・!!


ガックリ




う、う、う。。。



JAF、呼ぼう・・・。



でも、ケイタイもバッグの中=助手席なので
お店の人に電話を借りました。



JAF、20分くらいで着くって・・。


ちび太が泣かないように
車の外から中に向かって
「いないいないばぁ!」したり
必死の私。。。


幸い、真夏じゃなかったし
窓もちょっと開けていたので
助かりました。。。

これが真夏だったら・・・と思うと・・・。

ぞぞぞ



でも、ちび太、飽きてきた・・・。

ヤバイ!

「カカー!カカー!」と
泣き始めました。

あぁ。。どうしよー。。。

JAFが来るまでまだ時間かかるしー。


って困ってると
ちび太が泣き止みました。




あ、ティッシュの箱を見つけたのねぇ・・・。

あ、中からいっぱい出してるぅ・・・。

1枚、2枚、3枚・・・・。


ティッシュがぁー。


20枚、21枚、22・23・24枚、25枚・・・

どんどん出してるよー。

でも、泣き止んだし、いっか・・。




でも、後ろの席をティッシュだらけにした
ちび太氏、

「カカー!」って
チャイルドシートから
身を乗り出して


カチャッ!





↑このね、室内側のロックを外して
ドアを開けたのです・・・。




「もぉ!カカはいつまで外で遊んでるの!!入りなさい!」って

言わんばかりの開けっぷりでした。









あっけない終わり方でしたが
本当に開いてよかった!


=教訓=

■もう、ちび太に鍵は持たせません!

■JAFの電話番号を登録します!

■お義父さんの電話番号を暗記します!
(実家に家の鍵を預けているので)




みなさんも、
キー閉じこみwith子供

お気をつけ下さい!!








と、長い長いオマケの話でした!






にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
わーわー!おまけの話で頭いっぱい(笑)
大変でしたね!そうなったら焦っちゃうなぁ(><
ラパンのキーって、車内で押しても閉まるんですね。
うちのノアなんですが、閉まらなかったですよ、確か。
車内にキーがある状態で閉めようとすると「ピー」って警告音が鳴った気が。
(あ、でも不安だから実験してみよ)
私も子供にキー持たせてたりするからなぁ。
子供を乗せてから、ぐるっと運転席までまわったりするからなぁ。
JAFの番号、確かに大事かもしれませんね!
みぃ | 2010/10/22 09:26
わわ〜〜!!!大変だったのね〜〜!!
でも、わかるっ
私も何度か危ない目にあっているから
すごく状況が伝わってきて、うんうん頷いてしまった★

トイレの鍵を息子がいじるようになったのだけど
ちょっと目を離したすきにトイレの鍵をかけて
1人閉じ込められちゃって・・・
幸い外からこじ開けることができたけど
家の中もしくは車の中なら、もっと大事になっていたと思う^^;

子どもって鍵好きだよね〜
車に乗る時も「カギちょうらい」と手を出してくるし
色んな穴に鍵を突っ込むし。。。(汗

今くらいの歳は特に危険かもしれないよね★
行動力が増えて、でも危険の判断はまだ難しいし。
息子が同い年だけに、すごく共感すること多いなぁ^^
母は大変だよね〜!



lipton*55 | 2010/10/22 14:45
わ〜!ひやっとしたね〜!!@@
いつもの様にほのぼのしたお話かな〜♪なんて読んでたから、突然の展開に手に汗握っちゃったよ!
オオゴトにならなくて良かった^^
チビ太君が泣かないように心配するKUUちゃん、とっても優しい〜☆
私ならティッシュいっぱい出したあたりでドア叩いて怒ってそう^^;

冷蔵庫のマグネット、沢山集まると圧巻だね!!
かわいいー!
トリコ | 2010/10/24 00:38
KUU→みぃさん

閉じ込み、大変でしたー×
ほんと焦った!!
ラパンも、キーが室内の時は
外からロックできなんだけど(ピーって)
室内でキーについてる「close」を押すと
閉まるとは…
ノアは家族で乗る設定だろうから
ちゃんとそうゆ対策されてるのかなー?!

頭悪いから、JAFの番号、まだ暗記できてなーい×
●みぃさんへ | 2010/10/25 14:26
KUU→Liptonちゃん

そうそう!子供って、鍵好きだよね!
そして、「本物」思考じゃない!!?
おもちゃの鍵を渡しても「いや」だし、
もう使ってない本物の鍵を渡しても「いや」!

使ってる大切な鍵以外は受け付けてもらえないもんね。
なんでわかるのかなー?

トイレ、開いてよかったね!!
これも、こわいねー。><

九死に一生とかのTVスペシャルで
よくベランダやトイレに閉じ込められたの
やってるよね。
良くある事件(?)なんだねー。
びっくりしちゃったよー。
●Liptonちゃんへ | 2010/10/25 14:31
KUU→トリコちゃん

あは!ほのぼの話じゃなかった〜。

ほんと、ティッシュがあってよかったよ!
無かったらもっと泣いてたと思うし、
そうなったらもっと焦ってたよー。

(ホントはきゃー!やめてー!って言いたかったよ
アハ)

もう鍵はしっかり持ってないと
ダメだねー×反省

●トリコちゃんへ | 2010/10/25 14:34
COMMENT









Trackback URL
http://h-u-n.jugem.jp/trackback/354
TRACKBACK