ひつじ×うま=ねずみ+うさぎ+おんなのこ


5人になった家族の毎日
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 模様替え Before | main | 模様替えの波紋 >>
模様替え After


突然やってきたご立派テーブル

テーブルにあわせて(・・・)
リビングの模様替えをすることにしました。


これまでの話は
コチラからドウゾ→




         ++


掃除機をかけながら、
追いかけてくるちび太をヒラリとかわしながら

もくもくと一人で頑張りました★




After

↑置き畳(4.5畳分)が、画面左の壁からはみ出てるのが
 ちょっと気になりますが・・・

 ま、いっか!


↑ピンボケてますねー。。。

 TVのコンセント(ジャック?)要らないと思ったけど
 ココにもつけてもらっててよかったー◎

 TVがこの位置に来るのは、初です。



↑こちら側から

テーブル→TV→スペース→ソファ

だけになって、ちび太のオモチャは隣の4.5畳部屋に移動。
ちょっと広くなりました。




        Before          →→→     After


        Before          →→→     After


       Before    →→→     After




畳を置いたので、和風になっちゃったけど・・・

でも、洋室リビングにただどーーん!と
和風な座卓が置いてあるよりは良いよね・・・?と

今のところ、まぁこんなもんかな・・・。





            ++

でも、今まで寝室として使ってた4.5畳が空いたので

(畳が無くなって、その上に直接布団が嫌だったので
 寝室スペースは2Fに移動しました)

リビングの一角にあった、ちび太スペースを
全部4.5畳に移動して、キッズスペースにしてあげました◎


↑リビングで使ってた、モシャモシャラグを敷いて。



↑壁一面にオモチャを並べて置いただけ。。。

とりあえずですから〜◎




こんな大掛かりな環境の変化は
生まれて2回目なので
(1回目はアパート→家に引越し)

ちび太、ちょっとソワソワしていますが、
広いスペースが自由にできて
気に入っているようです◎ヨカッタ




             ++


あとは、この↑部屋にあった布団たちを
2Fの寝室に移動して、模様替えは終了です!



↑一人暮らし時代にニトリで買ったらしいすのこベッドと
 一緒に住んでから買い足した同じくニトリのすのこベッド。

ヘッドの部分とすのこもちょっと仕様変更してあって
同じ商品なのに、見た目が違うのでイマイチです。。。


ベッドを2つ並べて、横はちび太転落ガードの為
予備布団を敷いてあります。



あと、寝るときに椅子でフタをしたらOK!

↓こんな感じです。。。

         ピッタリ!





 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

模様替え、とっても疲れました。。。


置き畳もけっこう重たくて、
ひっくり返すとホコリが舞うわ

ちび太が追いかけてくるので
「ちょっとどいててねー」を連呼し

布団を運んで階段1復し

ぜぇぜぇ言ってしまいました。。。

どんだけ運動不足なんでしょう。。。トホホ





でも、自分で考えて、
手を加えたリビングは
なんだか「いいんじゃない?」って思えるほど◎


模様替え、の力ってすごいです!





でもまだ問題が出てきたのです。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
模様替え終わったよ!↓
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



    

スポンサーサイト
ガラッと雰囲気が変わったね☆
和+ナチュラルって感じで私スキ♪
例のテーブルの存在感もかなり薄くなったと思う(いい意味で!)

うちも置きダタミ欲しいんだよねー
でも、置きたい場所に合うサイズがなくて…(&予算…)
やっぱり床座には畳よねー

わが家もやっとリビング寝を卒業したよ!
mica | 2010/03/21 10:08
●micaさんへ

わーい!
和モダン、私も好き☆
めざせ!micaさん家なんだ〜。

モビールとかも増やそうかな!と考え中。
手ぬぐいもいいよね〜。

と、ちょっと楽しくなってきた!
コレが、秋でクリスマス前だったら
もしかして、死んでたかも…グエー
きっと立ち直れないほど。。。
KUU | 2010/03/23 00:22
COMMENT









Trackback URL
http://h-u-n.jugem.jp/trackback/203
TRACKBACK